MAIL MAGAZINE vol.57

こなつ

ご注文締切りを1日延長しました。14日まで!

こんにちは。カゴノオトスタッフの刈谷です。

朝晩はまだ少し冷えますが、昼間は春の陽気。

四万十では紫と白の藤が山のあちこちに色を見せています。

今日は、前回に引き続き、小夏の話。

高知では「小夏」と呼ばれる柑橘。

宮崎では日向夏、愛媛ではニューサマーオレンジという名前で呼ばれているそうです。

りんごのように、包丁でくるくると皮を剥いて、白い甘皮を残します。

柑橘の皮をこのように剥くことはあまりないので、結構楽しいです。

皮を剥いていると、小夏の爽やかな香りが広がります。

おすすめの切り方は、オレンジのように串切りにするのではなく、縦に切る(削ぎ切り)。

削ぎ切り

こうすることで、実が崩れにくく、果汁が果実に残りやすいです。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、レタスや水菜といっしょにサラダに入れると、

彩りもよく、食感がアクセントになります。(ドレッシングとの相性もいいです。)

小夏の販売、ご注文の締め切りを13日→14日(水)に変更して、1日延長しました。

とはいえ、数量限定で受付終了まで、今日と明日のみです。

お早めにご注文をお願いいたします!発送は4月20日前後です。

渡辺農園さんの小夏5㎏(30個前後)
税込み価格3000円

ご注文はこちらから
スマホの方

https://www.kagonote.com/s/item-detail/detail/i19.html

PCの方


https://www.kagonote.com/p/item-detail/detail/i19.html

最後までお読み下さりありがとうございました。

2021年4月13日

シュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ