小夏にかかっている袋

こなつ

こんにちは。小清水です。

先日から販売させていただいてます渡辺農園さんの小夏。

今年のシュトーレンにも入る小夏と同じ小夏です。

今日は、小夏がなっている様子をお届けします。

小夏はこのように全て袋がかかっています。

ふくろ

袋は
①保温のため
②木にトゲがあるので、傷がつかないようにするため
③汚れがつかないように

の理由からかけるのだそう。

小夏の畑は約10アール。1反。この畑になっている小夏は約30000個。

どんなに頑張っても1日1000個から1500個しかかけられないんだそうで

その時はお手伝いの方々総出で袋をかけていくのだそう。

大変手間のかかるお仕事ですね。

大事に育てられた渡辺農園さんの小夏です。

はこ

小夏5キロ(30個前後入り)

ご注文の締め切りが本日13日まででしたが1日延びました!

明日14日(水)までです。数量限定となっております。お早めにお願いいたします。
https://www.kagonote.com/p/item-detail/detail/i19.html

#シュトーレン #小夏 #果実 #田舎の風景 #四万十 #手間のかかる #大事に育つ #カゴノオト #保温 #しまんと果実 #stollen #旬

2021年4月13日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ