なんだかウルウルしてしまいます。

はがき

カゴノオト小清水です。

カゴノオトに送ってくださる感想ハガキにたくさん力をいただきます。

メールやLINEで事足りることの多い今、いただく手書きのハガキは暖かく、とても嬉しいです。

ただいま、お届けしている春のシュトーレン。

お届けしたお客様から感想ハガキをいただくと、

朝のミーティングで働いて頂いてる方にも紹介しています。

コロナ禍でなかなか移動ができず、高知がご実家だという方から自分が大好きな高知で、

頑張ってくれてありがとうとう。とお礼を言っていただくこともあり。。

私の実家のある関東からのおハガキだと、そちらで頑張ってらっしゃるんだなと、

なんだかウルウルしてしまいます。

家族を思ったり、故郷を思ったり、みんな一緒だなぁ。と。

私もがんばろうと思うのです。

#シュトーレン #感想 #感想ハガキ #ハガキ #お手紙 #四万十 #コロナ禍 #コロナに負けるな #家族 #実家 #故郷 #ありがとうございます #カゴノオト

小清水 緑
https://www.kagonote.com/p/free-page/page/p/about#koshimizu
神奈川県出身
神奈川→東京→四万十

大学卒業後、東京で障害を持つ人の施設でソーシャルワーカーとして働く。仕事をしながら週に一度場所を借りてカフェをしていた。
障害を持つ人と時間を過ごす中で素敵な方にたくさん出会え、もっといろんな生き方ができたらいいと思い始めたのだが、そもそも自分はいろんな生き方と呼ばれるようなものやっていないんじゃないかと思っていたところに東日本大震災があった。それを機に東京から四万十に移住。

東京に住んでいた時はスーパーで並んでいる果物や野菜はもちろんどんな人が育てたのかはわからないものばかりだったけれど、四万十ではどんな人がどんなところで育てたものなのかがわかる。そんな貴重な素材を使わせていただきシュトーレンやタルトを作れて、お届けできることがとってもありがたいと思う。

持っている資格:社会福祉士 精神保健福祉士 介護福祉士

2021年4月22日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ