【「月火水は何してるの?」と色んな方からお尋ね頂くのですが、、、】

こんにちは、前です。
今日の四万十は晴れ模様。

カゴノオトの営業日は木金土の3日間、営業時間も10時〜16時と一般的なお店に比べてだいぶ短いので、他の日は「何してるの?遊んでるの?」とお聞きになる方もいらっしゃいます。

カゴノオト 看板

「そうです!月火水はもちろん遊んでます!」と答えられたらどんなに優雅かと思うのですが(笑)もちろんそんな事はなくその3日間はある意味勝負の日でもあります。

舞台に例えるなら木金土の営業日はお客さまをお迎えする「公演の日」月火水は裏方の仕事や仕込みを進める「稽古の日」といった感じでしょうか。

以前から常連のお客さまに「来るたびに少しずつ変わってる。。」と驚かれていますが、お店の営業をしながら「ここをもっとこうしたい!」「ここをこうしたら楽しんでもらえるかも!」と気になった所に手を入れては、生き物のように少しずつ形の変わっていくお店になりました。

お店の内装のような目に見える事の他にも、お金の事や連絡のやり取りなどの事務系のお仕事、農家さんの所へお邪魔してお話を聞かせてもらう取材のようなお仕事、ウェブサイトを整えたりメールマガジンやSNSで近況をお伝えする広報のようなお仕事、もっと楽しんでもらえるようなイベントや新しい商品を考えたりする企画のようなお仕事、後は実質的にシュトーレンの果物を仕込んだり、お菓子を作ったり、梱包して発送するという実作業をするお仕事など、色んな作業をしています。

 

大きな会社だと分業できるのかもしれませんが、カゴノオトは小さなお店なので前、小清水の2人とアルバイトの方に手伝ってもらいながらやっています。

そして、その月火水の時間は業者さんや他の事業をされてる方と会ってお話させてもらう機会が多いので自分たちにとってはある意味「勉強の時間」なのかもしれないと思うようになりました。

30代までは会社や組織に所属していたので実体験として感じる事は少なかったのですが、小さいながらも自分で事業を始めてみると他に事業されている方がとても丁寧に仕事をされていたり、何気なく思う場面でこちらの気持ちを痛いほど汲んで動いて下さっていたりと、みなさんの働く姿勢や心意気に学ばせてもらう事しきりです。

そんな姿勢を見ながら自分たちもその姿勢に少しでも近づいて行けるよう真似をしたり学んだり、稽古のような時間を過ごして木金土にお客さまをお迎えする公演の日を迎えています。

せっかくの晴れ舞台の日に看板が「close」になってて慌てふためくこともありますが(苦笑)お店にいらして下さる方、ウェブサイトを見て下さる方に楽しんでもらえるよう少しずつでも成長していけたらと思っています。
なのでこれからもカゴノオトよろしくお願いします!

そんなわけで本日のカゴノオトはお菓子の製造もしつつ、新しい商品も考え、体も頭も使って作業していきます。

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

--------------------------------
シュトーレンのご予約は以下より承っております。

スマートフォンから
https://www.kagonote.com/s/item-detail/detail/i3.html

パソコンから
https://www.kagonote.com/p/item-detail/detail/i3.html

カゴノオトのYouTubeチャンネルはこちらから!
「1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン」

https://youtu.be/i_wmtYHENHI

1年かけたシュトーレンができあがる様子や四万十の暮らしをメールマガジンでもお届けしています。
こちらもぜひ、ご登録お願いします。

https://bit.ly/3gMyUJh

インスタグラムもやってます!

https://www.instagram.com/kagonote/?hl=ja

2020年6月8日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ