ちかさん、一緒に働けて楽しかったです。ありがとうございました!

 

カゴノオト バイト シュトーレン

カゴノオトが窪川に引っ越してからずっとバイトに入って下さっていた、ちかさん。

この春で引っ越しをされる事になって、今週の金曜日がカゴノオトでのバイトの最終日でした。

ちかさんが初めてバイトに入って下さった頃はカゴノオトが窪川に移転して間もない時期で引っ越し荷物の中から調理道具を探してもらったりしつつ、整わない中でバタバタと作業をしてもらってました。

去年から始めた定期便の初回「いちごの詰め合わせ」を送る時は、プリンターの調子が悪くて一緒に入れる同梱物が間に合わなくて、何とか印刷したものを切って、折って、ホッチキスで留めて、はみ出た部分を切って、お菓子を荷造りして、発送して、と、これまたバタバタした中で作業してもらって「毎回こんなバタバタしててすんません」とか、言いつつ何とか難局を乗り切りました。

そんな風にバタバタしてた時もありましたが、お茶の時間や作業しながら聞くちかさんヒストリーは楽しくカゴノオトにとって欠かせない存在になりました。

年が明けてシュトーレン作りのおつかれさま会をした時に「カゴノオトってどんな所ですか?」とお尋ねしたら「いつも楽しく働かせてもらっててありがたい所です」と言ってもらえた事はとてもとても嬉しかったです。

カゴノオトが今よりもまだまだ整わない頃からずっと見続け、働き続けて下さってた方とお別れするのは寂しいですが、新しい土地でもきっとご活躍される事と思います。

ちかさん、ほんとにありがとうございました!

少し距離はありますが、また会えるの楽しみにしてますねー!

 

2020年3月15日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ