お茶農家の秀平農園さんのところへ

カゴノオトで「花ノヨソオイ」という名前で販売している紅茶。

高知県津野町産の和紅茶です。

カゴノオトのシュトーレンやタルトと合うお茶として

日本茶インストラクターの柿谷さん@naokokakitani と一緒に

セレクトさせていただいた紅茶です。

(花ノヨソオイは柿谷さんがカゴノオトとお茶をイメージして名付けてくれたのです!)

その紅茶が作られる1年にたった1回の貴重な機会に

見せていただきに津野町へ行ってきました。

作っているのはお茶農家の秀平農園さん。

日本茶も育てていらっしゃるお茶農家さんです。

紅茶はこの時期。夏の始まりに収穫して作っていくのだそう。

天候を見ながらの収穫となり、予定が決まったのは前日。

連絡をいただいたのは、前日の夕方でした。

1年に一度のこの機会は絶対に逃せない。

なんとか予定を組み直して秀平さんの茶工場を訪ねてきました。

津野町の道の駅にお茶インストラクターの柿谷さんと待ち合わせたのは朝8時。

初めての紅茶製造見学です。

茶畑

続く・・・

#シュトーレン #田舎の風景 #カゴノオト #カゴノオトシュトーレン #1年かけた #茶畑 #和紅茶 #高知県産 #津野町 #茶所 #発酵 #しまんと果実タルト

2021年6月28日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ