カゴノオト近くのバス停。

バス停

小清水です。

東京に住んでいた20代の頃、よく18きっぷで日本各地を旅してました。

人のいない田舎の駅やバス停にたどり着くとこういうところには、どんな人が住んでいて

どんな暮らしが広がっているんだろうと思いながら通り過ぎていました。

東京に住む20代には、ここにどういう暮らしが広がっているのか、

本当に想像できなかったのです。旅する場所でしかなかった。

こちらに引っ越してきて、いつもこんなバス停や人のいない駅を見ると

その頃の自分に「すごいよ。あの時足早に通り過ぎたバス停や駅のあるこんなところに住んでるよ!

ここでこんな暮らししているよ!ここには、いろんな人がいて、いろんな人に出会えてるよー」

と言いたくなります。

まさか住むとは思わなかったけど、こうやって暮らしてる。

あの頃と今は情報の伝達手段も全然違うけれど、今日の投稿は、あの頃の自分に向けて

投稿してるような気分です。

人生不思議です。笑

さて。今日もカゴノオトあいてます!

#しまんと #田舎のバス停 #バス停 #田舎暮らし #田舎の風景 #四万十 #カゴノオト #四万十川 #18きっぷ #18きっぷの旅 #東京からの旅 #各駅停車 #各駅停車の旅

2020年8月21日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ