シュトーレンに入るいちごはこんな景色の中で育っていました

 

 

 

 

 

先日、シュトーレンに入れるいちごを仕入れにいちご農家さんの所へ行かせてもらいました!

四万十川 しまんと いちご シュトーレン

こんな風景の場所でいちごはおいしそうに育っていました。

いちご、文旦、金柑、ブルーベリー、天日塩に甘酒など、カゴノオトで使わせてもらっている素材の後ろには作り手さんがいらっしゃっいます。

自分たちは実際にその場所に行って作り手さんに色んなお話を聞かせてもらったり食べさせてもらったりしているので、その時に感じたことや見た風景もこちらのブログでお届けできたらなと思っています。

いちご農家さんの所でのお話も後日あげていきますので、お楽しみに!

----------------------お知らせ----------------------

改装のため、今月来月と営業日が変則的になります。

312(木)13(金)14(土)  通常営業

319(木)20(金)21(土)  改装のためお休み

326(木)27(金)28(土)  通常営業

42(木)3(金)4(土)         改装のためお休み

もしその間来てくださっても改装でお店にいますのでお声かけくださいね。

今日も読んで下さってありがとうございました!

 

 

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2020のご予約はこちらから↓↓

https://www.kagonote.com/p/item-detail/detail/i3.html

2020年3月11日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ