迎え火と送り火

こんにちは。小清水です。

お盆終わりましたね。お盆は観光の方がたくさんいらっしゃるので、私は忙しい!!どうやって乗り切るかとばかり毎年考えていましたが・・・。

お盆は、亡くなられた方が帰ってこられる。そんなことを気づかせてくれることがこのカゴノオトの地域でありました。

迎え火と送り火。

忙しく出店ばかりしていましたが、出店から慌しく帰ってくるとカゴノオトのある集落の道には、たくさんの火が灯っていました。

 

まだ夕焼けの空。

 

亡くなった方が道に迷わないようにこうやって道案内をしてらっしゃる。集落全部でやっていられるのだそう。

 

道の上にも下にも火が灯って、なんとも幻想的。

お盆て亡くなった方が帰ってこられるのか。そうだった!!と当たり前のことに気づいたのでした。

 

迎え火の13日。送り火の16日。

2日間もきれいな時間でした。

 

 

2019年8月18日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ