旬ごとに作る果実シロップを、きれいな色のドロップにしました。

四万十の旬でつくるドロップ

四万十の旬の素材でドロップを作っています。

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレンは、素材を粗糖で煮たり、漬け込んだりして仕込みます。旬ごとに作る果実シロップを、きれいな色のドロップにしました。

ドロップ

味や色は素材そのまま。四万十の素材の味がするドロップです。

四万十の旬でつくるドロップ いちご

いちごは、春に採れた“さちのか”を主に使用しています。

いちごの甘さがしっかり感じられます。

四万十の旬でつくるドロップ ゆず

ゆずは、四万十町十和地区で育った農薬不使用のゆずを使用しています。

ゆずの苦味がほのかに香ります。

四万十の旬でつくるドロップ しょうが

しょうがは、四万十町十和地区の農薬、化学肥料不使用のしょうがを使用しています。

まろやかな甘さに生姜の風味が溶け込んだ優しい味です。

四万十のいちご

小腹がすいたときのおやつにぴったり。
プチギフトや、ちょっとしたお礼にもおすすめです。

四万十のしょうが

愛媛県宇和島市にある昔ながらの飴専門店で作っていただきました。
無香料・無着色なので、安心して美味しく食べていただけます。

ぜひ、プチギフトに!

#シュトーレン2021 #ゆず #いちご #小さいお店 #高知スイーツ #生姜 #プチギフト #四万十町 #四万十 #ドロップ #飴 #贈り物 #無添加 #無香料 #旬 #1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン #カゴノオト #1年かけた

2021年12月15日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2022のご予約はこちら ≫
TOPへ