オリジナルカッティングボード販売中です。

カッティング

お待たせいたしました!

カゴノオトのシュトーレンがしっかりおさまるカッティングボード。

ボード

本日より販売開始です。

作ってくれたのは

@oluta_wooddesign さんです。

四万十町のお隣りの四万十市に工房があります。

「僕が作るものは、基本的にローカル材、

つまり四万十川流域で切られた、または周辺で手に入る材を使用している。」

「あとは・・・。誰も使わなくて放置された素材を使う。

これは自分がいわば素材をレスキューしている気分なんだよね。

何年も放置されていた素材に偶然出会えて、それを使って

ここでものを作るということが自分の作品づくりの特徴でもあると考えている」

と話してくださったことから、

工房にあった桜の木を使ってカゴノオトのオリジナルカッティングボードを作ってくれました。

breakfast

カゴノオトのシュトーレンを切ってもらうのはもちろんのこと、

パンを切ってもらったり、料理を乗せて食卓へ置いてもらったり。

様々な場面で活躍してくれるカッティングボードになっています。

すべて手作業で作られたカッティングボードはそれぞれ1点モノ。

サイズは4種あります。

使うごとに変化も楽しめる桜の木。

どっしりとした重量感たっぷりのカッティングボードに仕上がりました。

カッティング

#シュトーレン2021 #1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン #オリジナル #カッティングボード #stollen #食卓へ #カゴノオト

 

2021年10月17日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2022のご予約はこちら ≫
TOPへ