「花のヨソオイ」をアイスで

オンザロック

こんにちは。カゴノオトのあきです。

カゴノオトで取り扱っている「花のヨソオイ」は、夏摘みの和紅茶です。

四万十川の上流域に位置する、津野町で栽培された茶葉を使用しています。

日本茶インストラクターの柿谷さん@naokokakitaniが

セレクトしてくださり、「花のヨソオイ」という華やかな名前をつけてくれました。

夏におすすめの飲み方として、

水出しや、オンザロック方式と呼ばれる抽出の仕方で

アイスティーにしてみました。

オンザロック方式は、冷たさの後にコクが感じられ、

スッキリしているのにくせになる味です。

水出しは、あっさりしていて軽やかな口当たり。

四万十ではセミの鳴き声も聞こえ始めており、

暑い日に外からの風を感じながら飲むと、涼しさを感じられて

夏を先取りした気分でした。

透き通ったグラスに入れると影の色も涼しげできれいです。

この写真は、窓辺で撮りました!

夏の冷たいシュトーレンとも相性◎ですよ。

#シュトーレン #カゴノオト #kagonote #津野町 #和紅茶 #夏摘み #アイスティー #オンザロック方式 #夏の贈り物 #夏のシュトーレン #日本茶インストラクター #お茶セレクト

2021年6月29日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ