新しいディスプレイの試作中

カゴノオトのお菓子はカゴノオト店頭での販売の他、近隣の道の駅やスーパーでも取り扱って頂いています。
今まで試行錯誤しながらお菓子をディスプレイする台を手作りしたり、ポップを手作りしてきましたが、この度、高知市内にある「よろづ支援拠点」のデザイナーさんに相談させてもらってディスプレイを一新する事になりました。

何度もやりとりをして、試作をしてみては、改良して、少しずつよいものが出来てきました。

こうやってイメージを形にしていく過程は大変でもありますが、出来上がっていくのはとても嬉しいです。

完成したらまたお知らせします。

2018年3月5日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ