シュトーレンに入れる梅レポートです。

こんにちは。

小清水です。

今日は、今年、梅を買わせてもらう山本さん武田さんのところを訪ねたレポートです。

山本さん(左)と武田さん

 

お二人とカゴノオトの出会いは、昨年のこと。

昨年、私たちは引っ越し&改装が大変すぎてこのブログで「誰か手伝ってくれませんか〜」と書いたところ、なんと連絡をくださった方がいました。

それが武田さん。「ブログ見ましたよー。私たちも引っ越しと改装作業ずっとやっていて大変なのよくわかるから、お手伝いしますよー。」と。

当日、山本さんと武田さんお二人でお手伝いにきてくださいました。

それ以来、製造のバイトに武田さんに入っていただき、工房の改装があるときには山本さんにバイトに入っていただくことになりました。お二人には、あの日以来ずっとお世話になっているカゴノオトです。お二人との出会いは本当に私たちにとって財産。つくづくそう思います。

さて。お二人のおうちにはたくさんの梅の木があり、今年はシュトーレンに入れる梅をこちらの梅を使わせてもらうことになりました。(カゴノオトの庭にある梅も入ります!)

 

お二人のところは目の前が四万十川。

気持ちがいいところでした。

もうこんなに大きくなっています。

梅は、農薬を使っていないので、こうやって器量がよくないものもあります。これらを使っておいしいシュトーレンにしていきます!

本格的な収穫は梅雨に入ってから。もう少しぷくぷく育ってもらってからの収穫になります。

今年は、カゴノオトのシュトーレンと同じ仕込み方でできる梅シロップキットもお作りしてお届けしようと思います。

そちらもまたぜひ。

 

山本さん武田さんありがとうございました。

よろしくおねがいします!!

 

2020年5月29日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ