【朗報】どっこいしょ 移転!

カゴノオトを始めた頃から足繁く通っていた店の1つに宇和島の居酒屋さんがあります。
店を始めて間もない頃は確固とした店のスタイルがある訳でもなく、主なお客さんは友達で、店なのか家なのかも曖昧な時期がありました。
今では日常になった「料理や飲み物に値段を付けてお金をもらう」という事も始めた当初は「高いだろうか、買ってくれるだろうか」と、1つ1つが気になってなかなか値段を決められず大変でした。
地元に暮らしている人からは
「お食事処って看板出したら」
「モーニングもやったら」
「夜はやらないの?」
「うどんが無いとねぇ」
と、色んなアドバイスをもらう事もよくあり、何か違う気はするものの言葉に出来るほど気持ちが固まっている訳でもなくお茶を濁すくらいしか出来ませんでした。
そんな頃たまたまお客さんに教えてもらって行ったお店で自分達の話を親身に聞いてくれて、体験を交えたアドバイスをしてくれたのお店がありました。
それが宇和島の居酒屋さんで名前は「どっこいしょ」。
それからは夜に宇和島に行く時はだいたいそこに行って、色んな話を聞いて行く度に力をもらっていました。
ところが。
今年の3月にお店に行くといつも点いてる明かりは消え「貸店舗」の看板。
店の電話も不通になっていて、慌ててネットで調べてみるものの閉店の情報も移転の情報もありませんでした。
最後に行った時に少し大変そうな様子が垣間見えてはいましたが、まさか閉店してしまうなんて思いも寄りませんでした。
携帯電話の番号も教えてもらってはいましたが仮に繋がっても、いつも元気なオーナーの気落ちしてる声が聞こえるのも怖くて、直接電話も出来ずにいました。
そして2ヶ月が過ぎ赤松遊園地に行った勢いで思い切って携帯に電話をしてみました。
すると電話の向こうから「はい!どっこいしょで〜す!」と歯切れのいい声。
聞けば3月から市立宇和島病院の近くに移転してお店を再開されているそうでした。
久しぶりに行った「どっこいしょ」は満席で賑わっていて、またまた色んな話を聞かせてもらいました。
移転でほんとよかった。。
移転先は宇和島市丸ノ内1丁目6-7
魚のすこぶる美味しいお店です。
宇和島へお出掛けの際は「どっこいしょ」へ是非。

2017年5月31日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ