焙煎方法を新しくしました。

昨日も遠くから近くからご来店ありがとうございました。

カゴノオトでは珈琲の生豆を仕入れて、焙煎してお店でお出ししています。
年明けから珈琲の焙煎方法を変えていて、以前より低温で火入れ出来るようになりました。
低温で火を入れるぶん、豆が空気を含みやすくなって、珈琲の味が以前より太く、しっかりとしたものになってきました。
あとはもう少し香りが広がるように焙煎方法を工夫していきます。
カゴノオトにご来店の際は珈琲も是非。

2017年2月4日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ