すとりっぷ人生劇場も残す所あと3日

現在、カゴノオトでは牧瀬茜さんの写真展「すとりっぷ人生劇場」が開催されています。

牧瀬茜さんがストリッパーとして14年間歩んで来られる間に撮影した写真や踊り子さんにインタビューをした記事で写真展は構成されています。

踊り子さん達1人1人の背景が丁寧にまとまめられていて、普段は見る事の出来ない楽屋の風景や表に出る事の無い裏方さんにも光が当たる構成になっていて、展示を通して初めて知る事も沢山ありました。
意外な発見も沢山あって多くの方に見てもらいたくて、高知新聞さんに取材を依頼して12月17日付の高知新聞に今回の写真展の事を取り上げてもらいました。


展示は今日を含めて後3日ですが、この機会に是非、牧瀬茜写真展「すとりっぷ人生劇場」ご覧下さい。

2016年12月22日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ