秋の狂宴 十月の旅人 公演

昨日29日と今日30日は愛媛県宇和町「カフェ&ギャラリー  池田屋」の酒蔵で行われている「秋の狂宴 十月の旅人」のに出店&出演しています。


  

去年、出店させてもらった時も圧巻でしたが、今年の舞台装置も凄かったです。
ここが玄関。
元は酒蔵として使われていたので、扉ひとつとっても趣きがあります。  
今回公演を行う劇団「心中椿」の旗と「凸凹ランチ」のポップがお出迎え。
そこを入ると、
行ってびっくり受け付けは屋台のようになってました。
 



 
中に入ると酒蔵全体が舞台装置になっていて、お客さんはその中に座って観劇するようになってました。
 
今回の照明は去年に引き続き山本哲さん。
四万十市中村で「カテコテ」というお店を営んでらっしゃって、以前は照明の仕事もしてらっしやって、今回も舞台を明かりで舞台を彩って下さってます。
その照明を操作するブースがこちら。
「山本照明店」の看板がかかってます。
照明を操る機材が所狭しと並んでました。
カゴノオトは今回、フード担当で出店させてもらっているのでそ舞台と客席のの後方にフードブースを設営しました。
始まりの図。
これから荷物を運び込んでいきます。
ある程度設営出来た所。
料理はお店と同じくお皿で提供するので、左手にお皿が写ってます。


そこに布を貼って、


メニューを書いて


こんな風に営業しました。




昨日はお客さんも沢山で立ち見が出る程でした。
舞台装置の中にいるような贅沢な舞台今日もあります。

2016年10月30日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ