シュトーレン(シュトレン)おつかれさまボウリング大会開催!!

カゴノオト 前です。

12月初旬、シュトーレン作業もますます忙しくなって日々の業務に追われていた頃。
休憩時間にお茶しながら「最近、体動かしてないねー」となんとなく話していたのから火がついて「シュトーレン作業が終わったらバレーボールかドッチボールか何か球技をしよう!」と急展開。

せっかくやるなら体育館を借りて子供達も楽しめるような競技にしようと、開催2日前にペットボトルを使ってボウリング大会をする事に決定しました。

もちろん景品も用意。

見事1位の栄冠に輝いた方には「2019年 カゴノオト特製シュトーレン1本」を進呈。
その目録も手作りし、イベントの看板も当日の朝に手作りし、やっぱりこういうイベントを企画するのはカゴノオトっぽくて楽しいなと張り切って準備を進めました。
ちなみに景品を置く台も、早朝会場に着いて板を組み合わせて作りました。
そしていよいよ「カゴノオトプレゼンツ2018シュトーレンおつかれさま!!初雪!ペットボトルボウリング大会〜夜はごちそう腹いっぱい〜」が始まります。

参加してくれたのはカゴノオトのバイトに入ってくれた方とそれぞれの子どもさんと自分たち。

投げるボールはサイズの大きい「バランスボール」
中くらいのサイズの「スカッシュバレーのボール」
小さなサイズの「赤いボール」
あとは特別参加として子ども達にもボールになってピンを倒してもらう事にしました。
倒すピンはペットボトルに水を入れて。

出来上がり。

投球はくじを引いていざ開始。

大きな玉を投げたり

小さな玉を投げたり

子供たちはお絵かきタイム。

見事1位に輝いた方には来年のシュトーレン。

2位の方にはカゴノオトのお菓子ボックスを進呈。

夜は一品持ち寄りのごはん会に。

ご飯食べたり、ギター弾いたり、お絵かきしたり、楽しい宴となりました。
今年のシュトーレン作業のアルバイトに入ってくれた方たちは四万十に移住している方がほとんどで、みなさんそれぞれ自分の仕事ややりたい事の合間を縫ってバイトに入って下さってました。
本来ならそれぞれの方が仕事をしたり、商売をしたり、模索したりする時間をカゴノオトのシュトーレン作業に充ててもらって悪いなぁと感じた時もありましたが、みなさんそれぞれ自分たちと同じように、悩んだり挑戦したり立ち止まったりしながら日々を生きていてその姿にだいぶ力をもらって12月を何とか走り抜けることが出来ました。
そんなみなさんにありがとうをお伝えして宴は幕を閉じました。

最後までブログを読んでくださってありがとうございました。
今年も1年ありがとうございました!!
来年もどうぞよろしくお願いします!
カゴノオト 小清水 緑
カゴノオト 前 成照

 

2018年12月31日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ