高知大学の地域協働学部の学生さんがカゴノオトに来てくれました。

里人

先日、株式会社里人

@cafe_satobito という会社の社員さんでもあり、

高知大学の地域協働学部の学生さんでもあるお二人がカゴノオトに来てくれました。

高知大学の先生と学生さんで作っている会社さんで、

高知大豊町のブルーベリーを使ったワインを製造されています。

この度、カゴノオトのシュトーレンとこちらのワインを

コラボで限定販売させていただくことになりました。

こちらの株式会社里人さんは

「消費者と生産者をつなぎ、地域協働とビジネスによって地域に貢献する。」

のコンセプトのもと、高齢化の進む大豊町の生産者さんのつくるブルーベリーを使って、

ワインの製造が始まったそうです。

普段、学生さんとお話することもほとんどない私たちは、とてもワクワク。

学生さんとは思えないしっかりした思いと考えを持ったお二人に

刺激をたくさんいただきました。

カゴノオトにもまた製造体験にも来てくれることになっています。楽しみです!

#カゴノオト #高知大学 #ブルーベリー #ワイン #ブルーベリーワイン #大豊町 #高知 #1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン

2021年10月26日

1年かけた四万十の旬でつくるシュトーレン2022のご予約はこちら ≫
TOPへ