【高知日曜市に出店します!!】

にちよういち2

こんにちは。小清水です。

江戸時代1690年から続いている高知の日曜市。

約400店舗が軒を連ねてる大きな大きなマーケット。

全国にたくさんの立つ市の中でも最大の規模を誇るそうです。

高知四万十に移住するかを考えて最初に高知に来た際も観光で見に行った日曜市。

憧れの日曜市にカゴノオトが1日だけ出店させてもらえることになりました!!

いつか、この伝統ある日曜市で出店してみたいという夢を持っていましたが、

この度、四万十町枠でカゴノオト出店をさせてもらう。

と、そんな機会を得ることができました!!

うれしい!!うれしい!ありがとうございます!

日曜市は高知市の台所とも言われ農家さんがたくさんの野菜を持ってこられています。

市は、野菜だけでなくお魚、パンや雑貨、お餅や高知名物のいも天、

冷やしあめ(※)のお店などがたくさん並んでいます。

日曜日の高知市内は買い物を終えた人々が

ネギや葉物が飛び出した袋を持ってたくさん歩いているのです。

とにかく楽しいのです。

にちよういち

カゴノオトの出店は3月7日の日曜日。

いつもは、買い物客としてしか歩いていないので、

出店するブースをどうやって作ろうか。

どうやったら商品を見ていただきやすいのかと下見に行ってきました。

さてさて。どんな形で出店していくことになるか・・・。

次回投稿へつづく・・。

にちよういち3

※冷やしあめ・・しょうがの冷たい甘いドリンク。高知でしか聞かないでしょうか。
#高知旅行 #日曜市 #高知の日曜市 #出店 #高知城 #江戸時代 #フェニックス #続く #並木道 #カゴノオト #土佐日曜市 #土佐 #日曜日 #いも天 #冷やしあめ #野菜 #農家 #ネギ #四万十町

2021年2月21日

シュトーレン2021のご予約はこちら ≫
TOPへ