1年かけて素材を集めるシュトーレン-いちご①-

今年のシュトーレンは、昨年まで入っていなかった「いちご」を入れようと準備しています。

先日、いちご農家さんのところへ行ってきました。

訪ねたいちご農家さんは、ちょうど配達でお留守。ご両親が「いちご聞いてますよー。カゴノオトさんね」と対応してくださりました。

採れたてのいちご。甘い香りです。

いちご農家さんは「ギリギリまで熟してから採っているのがうちのいちご。青く採ると持つけど、味がのってない。」んだそう。熟してから採るので、とにかく新鮮さが大事なんだそう。そして、「安心して食べられるように農薬は極力使わず育ている。」とおっしゃっていました。

買わせてもらったすぐからパクッといただいてみました。おいしいーー。

そして、いちごのとなりにはお野菜も新聞紙に包まれて準備してくださっていて、「野菜いらん?」といただいちゃいました。

大根はこんな大きさ。

 

お母様は車までお野菜といちごを運んでくださいました。

 

ありがとうございます!

いちごレポートはまた次回に続きます。

 

2019年3月11日

シュトーレンのご予約はこちら ≫
TOPへ